FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

淡く、くすむ































































































お気に入りのエプロンに合うお洋服にやっと巡り合えたので、陽の光の差す朝のうちに撮影しました。

だいぶ前のドルショでRobin's egg様より購入しましたが、似合ってくれる洋服がなくてその時がくるまで大切に仕舞い込んでました。

日の目を見れて嬉しい。
Finちゃんには長いこと着てもらうことになりそうです。


話変わって、以前つけていたFinのアイが気に入っていたので長いこと同じものをつけたままにしていました。
今回、久しぶりに付け替えようと思って外してみたらびっくりするくらい曇っていました。

グラスアイも曇るんですね。
写真にすると小さくなるし気づかなかったですが定期的に拭いてあげよう…。



撮影について

あいかわらず100均で購入したスチレンボードが大活躍しています。


今回は今まで太陽光で撮影してきた中でいちばんうまく明るさの調整ができたかなと思ってます!


今回の撮影では一枚の写真のなかに日なたと日かげを共存させて写真に自然味を持たせることを意識しました。

いつものごとく日なたと日かげを取り入れると明暗差が激しくて、明るすぎるか暗すぎる写真になりがちで苦労しました。
でも今回の撮影で明暗の「暗(日かげ)」の方をベースにして「明(日なた)」を少し取り入れることで自然な明暗差を表現することが出来ました。


これを逆に置き換えてしまうと日なたが多い分、陰も多くなるので顔に陰がかかったりとポトレとしては良くないのかなと思います。





ちなみにこれがNG写真
WBはオート

被写体を日なたに配置して日が当たるようにして撮影しましたが、ポトレでありがちな鼻に陰がかかっていたり人の陰が暗く出て目立ちます。


明るく撮るにはと思って日なたに被写体を配置しましたが、そこにかかる陰によって写真の印象としては逆に暗くなってしまいました。


まだまだ太陽光撮影は初心者同然なので、たくさん発見をして慣れていきたいですね。




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment