FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

ひまわりとドール

この季節が終わる前に夏らしい1枚を撮影しようと思ってひまわりと撮影してみました。


























































古いかもしれないけど赤毛、麦わら帽子、少女で「赤毛のアン」を連想しませんか?

たしかアンは自分の赤毛に劣等感を抱いていたみたいでしたが、わたしはいいなぁと思います。

たぶん、初めて赤毛のアンを見たときに「夢見がちな明るい子」だなぁって印象だったから劣等感を抱くようなイメージが全然なかったのです。

でもわたしが撮影した「赤毛のここちゃん」はアンとはちょっと雰囲気が違うような。



撮影について

ドールを立てずに撮影するときはいつも布を敷いたりして撮影してましたが、今回はパネルを使ってみました。

もともと木製パネルとか撮影用の背景布を考えていましたが、コスト的に思い悩んでいたところ、100均でスチレン製のパネルがあったので使ってみました。
撮影時に反射などもせず違和感もなくてなかなかいい感じです。
言わなければパネルだってわからないかな?

傷ついても100円でお手頃だからまた買えばいいという点もいいし。

いちおう、白以外のカラバリもあるようですが原色系ばかりで撮影には向かなそう。
薄い色のカラバリが増えれば言うこと無しです。


機材について手持ち撮影だと真下の被写体を撮影するのが平衡感覚を保つのが難しくて曲がってしまいがちです。
そのため三脚に立てて撮影しましたが普通の三脚だと使い勝手が悪いです。
真下の物を撮影するのに三脚の脚が映り込んだり、影が映り込んだりして位置調整するのに結構な手前とストレスがかかりました。
雲台の中軸を反転させられるタイプの三脚の方が脚が映り込む心配もないからストレスなく撮影できそうです。
撮影するときは必ずと言っていいほど活用しています。
そろそろ安い三脚を卒業して高機能なタイプに買い替えたいです。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment