FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

撮影の旅/箱根旅行①-ガラスの森美術館-



ご無沙汰しております。

前回の投稿から長らく時間を空けてしまいました。

ブログの更新を楽しみにしていただいているという声をいただいているにも関わらず、不定期で長期に渡り更新せず申し訳ないです。


ドールの撮影は自分自身の思いがあって出来ませんでしたが、外へ撮影に行く機会があったので思う存分撮影してきました!



ドールとはカテゴリ違いとなりますが、撮影の技術を上げるため「素敵なものや風景を素敵に残そう」という思いで撮影してきました。

ぜひ、見ていっていただけると嬉しいです(*´꒳`*)







11月3日 4日と箱根へ1泊2日の旅行へ行ってきました。



オンシーズンの箱根は秋の風景に包まれてとても素敵でしたよ~(*´Д`*)


天候にも恵まれてたくさん撮影することができました。
何回かにわけて投稿していきますね。


今回は箱根 ガラスの森美術館で撮影した写真をご紹介☆

この場所で撮影したのはすべてSEL2780のズームレンズです。


オープン前についたので美術館の周りで撮影。




























葉をガラスに見立てた木が植わってました。
キラキラしててとてもキレイです。



























チョコレートコスモス
色がチョコレートだからこの名前、と思いましたが実は香りもチョコレートの香りがするそうです。


入り口のお花がとても綺麗にされていましたが、常に満開にしてるのかな…?




開園したのでいざ美術館のなかへ!

実は新聞社から優待チケットをもらっていたので一番乗り~☆




まずは現在公開中のベネチアングラスミュージアムへ。

ちなみにですがミュージアム内は一部フラッシュ撮影禁止ですべて撮影可とのことでした!

張り切って撮影開始~٩( ᐛ )و













まず入り口にコチラが展示されてました。
めちゃくちゃ綺麗。(語彙力なくてスミマセン)


耳付吊手瓶というもので、3世紀~4世紀に作られ、この独特の色合いは表面が銀化したために虹色に曜変したようです。


ガラスって経年でこんな変貌の仕方をするんですね。
ガラスとは思えないです。
まるで宇宙だと謳っていましたが本当にその通りでした。


ほかにも素晴らしい展示の数々でしたのでまとめて掲載していきますっ。











































































1番のりだったのでこのブースまるまる撮影できましたっ。ラッキーです!


ここでちょっと撮影のことを。

実はこの写真、手持ちでシャッタースピード1/10で撮影して成功したものなんです。

成功したのはこのレンズの性能のおかげ。
α7は本体に手ブレ防止機能は備わってませんがレンズ側に手ブレ補正が備わっています。


写真を見れば分かるかもしれませんが、室内なので全体的に暗いのです。

そのためISOは高めで1000は行かないものの400~500で撮影しているものが多いです。

それでも暗いのでF値は開放、シャッタースピードをギリギリまで伸ばす…!

このレンズ以外手ブレ補正のついたレンズは持っていませんがこれをチョイスしてよかった…。
































ガラスの泉という作品です。














































天井にはガラスでできたシャンデリアが…。




























こちらはガラスでできた鏡。
とっても大きな作品です。








































小さなガラス製のソファとテーブルです。
この模様、飴みたいで美味しそう~
















ベネチアングラスミュージアムはここまで、お次は他展示とお土産のブースへ。






































一通り室内の展示を見終わりお土産のブースへ。

クリスマスって感じです!







ガラス製のクリスマスツリーがとても綺麗で買うか迷いました…!


SOFFIERIA PARISE社というイタリアのブランドらしくオーナメントの吹きガラスで混色のものがとても綺麗。








この青と紫のツリーがとても好みだった。。
さすがブランド品とだけあってお値段が…。


ここはぐっと堪え我慢することにしました。













ガラス管を折り曲げて制作をされてました。

何を作っていたかというと…。









ガラスの昆虫や葉っぱなどを作っていました!


ほかにも蝶やカマキリと本物そっくりな昆虫がたくさん展示、販売されてました。



ここでいったん外に出て中庭へ。


11時をすぎて少しお腹が減ったのでカフェで一休みしました。

コーヒーと「スフォリアテッラ」と呼ばれるイタリアのお菓子をいただきました!

パイ生地が何層にも重なっていて中は独特の甘さのカスタードクリーム。


外がパリパリで中はあったか。
秋の遅い朝に、あたたかなコーヒーといただくのには正に至福の時間でした(*´Д`*)


あ、写真がなくて申し訳ありません。
あまりに美味しそうだったのでぺろっと食べちゃいましたが、撮らなかったことに後悔です笑








お腹を満たしたところで中庭の撮影を。
後ろにある白い木がブログの始めに投稿したガラスの木の全容です。

なかなか大きいんですが葉はすべてカットグラスみたいです。








美術館の入り口でチョコレートコスモスが植わってましたが、中庭を彩っていたのはフツウノコスモス。









撮影していたらクマバチが花の蜜を吸いにきました。

ちょっとびっくりしたけどこちらには目もくれずお花に夢中。
わたし自身、少しビクつきついていましたがチャーンス!って感じで撮影してました笑
















すすきと一緒にカットグラスのすすきも植わってました。
キラキラで綺麗です。

どちらの写真にもある奥でキラキラしているものもすべてイルミではなくカットグラスなんですよ。

天気が良い日に来れてほんと良かった。










最後に紅葉も!

という感じで3、4時間ほどガラスの森美術館を見て回りました。

チョコレートコスモスの写真は季節もちょうどいいしスマホの待ち受けにしてみました(*´꒳`*)

今回の撮影は「待ち受け映えする写真」っていうことも意識していました。

拙い写真ですがもし、お好みのものがありしたらご自由に使ってください。





次回はすすきの撮影をした写真を!




ランキングに参加してます♪

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ








スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment