FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

剣を授ける者

















「剣を授ける者」























___消えることのない闘争の意思を。


























そして輝かしい勝利を我らの手に。





























後の世代に翳ることのない光を残し、
永遠に紡いでいく。








*ーーーーーーーーーーーーーーーーー*





SD女の子用のお洋服がSDgr少年でも着用できて良かった…!

友達から譲ってもらったこのお洋服が手持ちのドール服の中でいちばん気に入ってます。









近ごろ毎朝egoistの「英雄 運命の詩」を聴きながら朝の支度をしてます。


egoistが大好きですが、とくにこの曲は気に入っているかも!
歌声と相反した力強い歌詞に惹かれます。




それにしてもなかなか厨二の雰囲気満点な写真になりました。

でも写真の中でくらい厨二全開でもいいハズ。




*ーーーーーーーーーーーーーーーーー*




撮影について。



撮影のやる気が上がってきてるので今回は何度目かの光の筋の撮影に挑戦しました。


この撮影手法が手強くてなかなかやる気になれないから今回やろうと思えて良かったです。




今回の撮影情報はコチラ。

F値 16
シャッタースピード 2秒
ISO 50
ホワイトバランス 5500K A7
焦点距離41mm
クリエイティブスタイル Ntrl

セピアのほうはシャッタースピード1.6秒。




ライティングはいつも通り、光線出現用のペンライト。

それと全体の陰影の演出のためのビデオライトを最弱にして使用してます。

やっぱり光線の正体は太陽の光条効果に近いようです。
太陽の光と同じように絞りは絞った方が光条効果が強くなります。
それを光の筋に似せて撮影してるんだな、とやっとわかってきた感じが…!



そういえばうまく光の筋が出ないなと思って、もしかしたら光が弱くなってるのか…?と思い電池を換えたらキレイに光の筋がでました!

わたしの目では判断できなかったんですがカメラを通すと光の強さが全然違いました。




少し撮影の話から脱線しますが…


ISOをギリギリまで下げた状態で写し出させる滑らかなお肌。そこに演出される光と陰が。

ドレスのわずかな凹凸部分に表現される陰影が。

光が届かなくなってどんどんなくなっていく色彩が。




大好きです…!



まだまだ満足できたようなものじゃないけどこの光の演出が好きだから素直に自分でも「綺麗」とか思っちゃってます。




だけど三脚を2台立ててタイマーでシャッターを切ってライトを手持ちしながらじゃないとこれが撮れないという。
光の位置や明るさだって少しづつ調整。

好きだといってもここまで手間がかかるとやりたいとなかなか思えず、それに知識・経験が乏しいせいで写真の出来上がりも想像がつきません。



ここまでして納得できるものが撮れないと、本当にモチベーションが下がります。


だから多少妥協してでも「うまく撮れた!!」って自分に言い聞かせないと次に繋げていけないような気がして。



それでも本当にうまく撮れたって思える瞬間と出会うために、
撮影を続けていけたらいいなと思ってます。














少し余計なことを語ってしまいましたが、最後に偶然撮れた1枚を。

ゴーストがいたるところに出現する不思議な写真が撮れました。




なにかに活かせるかな?






ランキングに参加してます♪

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ








スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment