FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

発見






もうちょっとブランさんの写真があるのですが、ちょっと休憩。

昨日ある1枚の素敵な写真に出会って同じように撮ってみたいと思い撮影してみました。





その写真は、紫陽花の写真。

暗い空間のなかの紫陽花に降り注ぐ黄金の光がとても神秘的で。



どうにかして撮影できないかなと写真を観察して色々試してみたんですが…。













「Dreaming Doll」








うーん、光がでなかった。。
でもこれはこれで好きです。




光が降り注ぐ感じにならない。
やっぱり光源がスポットライトみたいな感じじゃなきゃダメだったのかな…。




という感じでやりたかったことは出来なかったけど、「被写体にだけ光を当てる」という新しいことに挑戦してみました。




撮影について。
というか最初から撮影についてしか語ってなかった笑




今回の撮影は小型のLED照明を三脚に取り付けて真上から照らしてます。
照明はこれだけでした。


小型のLEDといえど、光は放射状に広がるので空間が明るくなってしまいました。



なので三脚の真下に双子を置いて、照明にアルミを巻きました。


アルミじゃなくても光を通さないものならなんでもよい感じがしますが…。

なるべくスポットになるように照明にアルミを巻き巻き。



おかげで背景側は暗くなりました。
足元はもともと茶色いテーブルなので自然と真っ暗に。
テーブル面が反射しなかったのはある程度高さがあったからかな。


ただこの写真、明るいところで見れば黒つぶれのところはしっかり黒つぶれしてますが、暗いところで見ると…。
黒つぶれがあまく若干背景写ってる(´・ω・`)



いや、もうこれ以上暗くするとルナのほうが残念な感じに…。。

でもこれ背景に黒い画用紙か布かおいとけば良かったのかな?





撮影してみたところヨゴレ?のようなものが写真の右上に。

なんだろうと思いレンズを拭いてまた撮影してもやっぱりつく。


もしや、と思いレンズの周りを手で囲いながら撮影してみると。


出ない。
ゴーストかッッ…!?
こんな暗い状況でゴーストが発生するなんて思ってもみなかったです( ;´Д`)


使っていたレンズが単焦点でレンズフードを持ってなかったので、標準ズームに付け替えてレンズフードを取り付けて撮影したらやっぱりゴーストはなくなりました。





という感じで双子ちゃんを撮影したところで今回新しく購入したイルミネーションライトを試すべくここちゃんにチェンジ!









「真夜中のライトゲーム」




ちょっと暗過ぎた気がしたので。















まとわりつきすぎ!
















さんかくー♪













緑色が手の上に…*














手にぐるぐるしちゃった!

いい感じにイルミがならないです笑




よくやる撮影だと思うんですが、シャッタースピードを遅くして、イルミネーションライトを揺らして撮影しました。


今回のシャッタースピードは1秒。
大きな三脚を追加で安く購入出来たので、カメラも三脚に立てて撮影しました。



シャッタースピードが遅くなるといくらミラーレスでもファインダーで覗いた通りに撮影してくれません。

なので明るさも一回一回撮影しながら調整しないとダメですね。。


こうやって撮影しながら写真見て調整っていうやり方星景撮影を思い出しました。


目で見えている星々をカメラで捉えるためにひたすら設定を微調整していっていちばん綺麗な瞬間を捉える。


ハンターにでもなった気分ですごく楽しい(*´꒳`*)


久しぶりにそんな感覚になりました。




光と陰、やっぱりこれがないと私にとって写真ってつまらないものにしか見えない。


もっとうまく表現出来るようになりたいです。

これからはそういう写真が多くなると思います。


それでも今はドールと一緒に撮りたい気持ちはあるので彼らに協力してもらいながら撮影していこうと思います!





にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment