FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

朝の始まりに






______story…*













『朝の始まりに』



いつもの朝が始まります。
朝起きてチルとヘンゼルがすることは…。
































































































*ーーーーーーーーーーーーーーーーー*





朝の始まりにすること。
ヘンゼルは勉強、チルはリボン選びみたいです。





お久しぶりぶりになります。
前回の更新から2週間以上経ちますでしょうか。

復帰する時期は明確に決めていたわけじゃなかったんですが、思ったより期間を空けてしまった。。

その間、撮影の構想を考えたりドールのお洋服のデザインを考えたりブースも少し改装したり…。

後半はゲームをしてましたが笑


十分休んだし、また撮影をしていこうと思います。
でも前みたいに1日で撮りきるって考えはやめようかなとw


未だ撮影に時間はかかるからダメなら次の日に回すスタイルでいこうと思います!





*ーーーーーーーーーーーーーーーーー*




撮影のこと。

ストーリーにしましたが、ブランクのせいか話が分かりづらいような…。

伝わるか自信がないのでストーリーを書いておきます(T_T)

朝が始まり、チルは今日のおリボンを悩み中。
チルのなかなか終わらない様子を見たヘンゼルが呆れた眼差しでチルを見ています。

実はヘンゼルの朝のお勉強の先生がチルだから、チルがリボンを選び終えるのを待っていました。

やっと選び終わったのかようやくお勉強の始まり…。
というストーリーです!


分かりづらかったかな?(´・ω・`)





今回は撮影された風景の「時間帯」を意識して撮影しました。

いつも通り夜に撮影をしているんですが、光の当て方で朝のような風景を醸し出すよう意識してます。



照明は部屋の電気は消してるので基本的に1灯です。

カメラシューにも取り付けられるLEDの小型照明を使いました。
大型の照明より光の範囲が狭い分、光と陰のコントラストが作りやすかったです。

大きな照明は全体的に明るくなってしまってコントラストが出にくいのでほとんど使わず、1灯だけじゃ暗い時だけブースに直で当てないような使い方をしました。



照明は色々試しましたがなかなか思い通りの光と陰のコントラストが出ず、3日がかりの撮影でした。



特に難しかったのがチルが鏡の前に立ちリボンを選んでるシーンです。


鏡面側に光と陰のコントラストを作るのにどうやったら…というような感じでした笑

鏡面側はどうしても本来の空間よりも暗くなるので明るくしてもコントラストが出ないよー!みたいな事態に陥ってました。。


結局、鏡面撮影はカメラシューに取り付けた照明1灯で、白い壁に向かって光を当てるというやり方がいちばんよかった。。
光が反射したからなのかどうなのか、原理は分かりませんが陰影も付き、明るさも確保できました!


最後の写真は朝のシーンをいちばん意識してコーヒーを淹れてみたんですが…。


湯気立ったコーヒーに朝の斜光をイメージしたのに、夏だからコーヒーが湯気立たない。

わざわざ一度鍋で直でお湯を沸かして沸騰させたのに…。
夏だったからなのかな(´・ω・`)




久々の撮影でやっぱりブランクがきつかった。。

それに加えて久しぶりの鏡面撮影。←私的に普通の撮影より難シイ。

本当になかなか思い通りの1枚が撮れなかったです。



久しぶりなのにストーリーやろうと思ったことが間違ってたのか、でもとりあえず3日間撮ってちょっと感覚が取り戻せたような気がします。。




ペースはどうなるか分かりませんがこれからまた撮影してこうと思います。
写真を見てもらっている人がいると思うと励みになります。

少し間が空いてしまいましたが、また写真を見ていってもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ









スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment