FC2ブログ

KanaRoa Doll

Kanaのドール写真ブログにようこそ! 当ブログでは球体関節人形を被写体とした写真を掲載しております。

鏡を使った撮影








注文していた大きめの鏡が届いたのでさっそく撮影してみましたっ。

思い立ちで鏡を購入したんですが、何を思い立ったかというと…。


鏡を使えばランプの光が本体と鏡に映った光で2倍に明るくなるんじゃないか…!?

それはオイシイ(・∀・)‼︎



わくわくしながら撮影開始♪

「ラ・ラルム・ドゥ・ パピヨン」のオーバーブラウスを脱がせて女の子っぽいイメージで撮影してみましたっ。








そっちのほうに、行けるかな?





鏡の面にピントを合わせてもキレイに撮影できました。

立て掛け式だから映り込んだとき、表情の角度が少し変わります。
1枚目の写真が分かりやすいですが、角度が違うから映り込んだ姿が本体と違う表情を見せてくれます。


「あー映り込みだとこういう表情になるんだ」となって撮影してて面白いです(*´ω`*)






うっ…
この構図だと首と腕が少年ボディって感じがしてしまいますね…。









やはり腕を隠せば違和感がない。








撮影していて気付いたことが。

今までこの撮影ブースの撮影可能範囲が、


角の壁側の2面に向かってしかカメラを向けることが出来なかったんです。
下図のような感じ。

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
|
|
|

鏡を置くとその面が壁になるので
反対側も撮影できるようになりました!

…ただし鏡の反対側も壁なので、これまた撮影範囲が限られますが。









あとは鏡に映り込む分、構図的に物が多くて寂しい感じもなくなりますねっ。


で、肝心の明るさ2倍についてですが、

そんなことにはならなかったです(´・ω・`)


ていうか予想の着く結果というか…w
全体的な明るさが増すことはありませんでした笑

ただランプ本体と鏡にランプを映り込ませれば、構図の白い面積が多くなるのでそういう意味では明るくなるという感じです。










最後にやりたかった構図を。

最近、「ポートレート、構図」で調べて気に入ったものをピックアップしてます。
ドール撮影で出来そうなものを実際にチャレンジしてみるんです。








「新しい場所に来たばかりなのに、すぐに撮影だから疲れちゃったな…」









撮影終了♪


いやあ、チルくんはヘンゼルくんと同じタイプみたいで、とにかく撮影しやすい!悩まずに撮影できる!


とか言ったら他の子たち嫌いみたいに聞こえるかもですね、そんなことないんです。

悩みながら、試行錯誤して撮影するのも楽しみのひとつですっ。



想像以上に鏡が良い働きをしてくれたので鏡についても紹介しておきます。
今回使用した鏡の全貌がコチラ。







大きさは幅480×高さ530です。
SDサイズなら立たせても越さないと思ってたらSDは58cmだったという。
立膝とかなら大丈夫でした!

でもこの大きさなら鏡で寝かせ撮りとかも出来るかなーと思ってます。


重さは4.5kg。
スタンド立て掛け式で、結構重いのでSDが寄りかかっても倒れる心配はないかなーって感じの重さ。



Amazonでお値段は5000円。
普通の鏡にしたら高いけど、手元に届いたものを見てみると、こんなにゴージャスな作りなのにこの値段は安いなって感じましたね!



他の子たちも鏡で撮影するのが楽しみだなぁ(*´ω`*)








スポンサーサイト

1 Comments

CipherZZ  

山奥2日目

山奥で2日目な夜を迎えましたが曇ってる。私も本日カーブミラーを使った撮影してみましたが面白い結果に。詳しい話しは後日。
鏡はなんだか違うものが映りそうで怖いですね。

2017/05/04 (Thu) 22:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment